★受験生応援ブログ★

受験生を応援するブログです。

説明ofこのブログ

★このブログでは、受験生を応援する記事を書いていきます。


★毎朝、受験生向けに漢字メルマガを発行しています。

2007.06.12

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

+-+ TB:0+CM:0
2007.05.12

BE...先生!



受験生だったとき、

俺の部屋にはデッカいホワイトボードがかけてあった。


もともとあったボードじゃない。

俺が親に頼んで買ってもらったんだ。




デカいホワイトボードを部屋にかけて、

1人授業を展開しまくった。


部屋に自分以外は誰もいないのに、

「よし、じゃあ3番の問題。こんなのは問題文を見た瞬間に微分して図をかいて終了だ!」カキカキ…みたいなことを大声でやってた。

いっつも「うるさいー」って言われるたびに「げっ聞こえてたの?恥ずかしすぎる…」と声を少し小さくしながら進めた(そしていつも1分後には元の声量に戻っていた)。





1人授業の効果は絶大だ。

「人に説明できるようになってはじめて“分かった”といえる」というのはかなり本質を突いていると思う。


一度やってみれば身に染みるけど、

頭では分かったつもりでも声に出して授業しようとすると説明できなかったりする。

口を使うことで、自分の思考の穴がみつかる。

それに、暗記系の科目なら、口に出すことで記憶に残りやすくなる。

そして何より、楽しい。どれだけ楽しいかに個人差はあるだろうが、少なくとも俺にとっては机での勉強から離れた気分転換にもなった。






別にホワイトボードがなくたっていい。

目の前にぬいぐるみでも置いて、ノートにぐちゃぐちゃ書きながら1人授業する方がやりやすい人もいるだろう。

実際に誰か本物の人間をつかまえて授業しちゃうのもアリだ。


とにかく、人に口で説明してみること。

自分の理解が格段に高まるよ。


---覇者になるために---
1人授業!
-----------------------



よし。じゃあ頑張ろう。

BE覇者。よし。



2007.06.12

スポンサーサイト

+-+ TB:0+CM:0

COMMENT

アキヒデ

それ、やってます!
まだ始めたばかりだけれど、いい感じですよね。

自分の場合は、苦手な数学で、公式の証明とか、例題とかを説明しています。

でもやっぱり、教える相手がいないのが、悩みの種なんですよね笑
2007.05.12(Sat) 08:06

天才いとう

自信満々にやるといいよ。

ぬいぐるみでも置いて・・・w
2007.05.12(Sat) 13:27

DrNERO

【学習十則:其の壱】セルフレクチャー
http://drnero.jugem.jp/?eid=75
やはり、いとう先生は実践されておられましたか。
さすがですね。
2007.05.14(Mon) 10:31

いとう

ありがとうございます!
先生の記事、とても参考になります^^
2007.05.15(Tue) 23:31

COMMENT FORM

 

TRACKBACK

Trackback URL:http://juken-hasha.jugem.jp/trackback/49

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
2007.05.12(Sat) 14:52+-

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
2007.05.12(Sat) 16:05+-

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
2007.05.12(Sat) 18:34+-