★受験生応援ブログ★

受験生を応援するブログです。

説明ofこのブログ

★このブログでは、受験生を応援する記事を書いていきます。


★毎朝、受験生向けに漢字メルマガを発行しています。

2007.06.12

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

+-+ TB:0+CM:0
2007.05.05

現代文って厄介?

※以下の文章では、基本的に 国語=現代文 と思ってください。



中学生の国語の問題を解いていて思うことがあるんですが、

高校生の問題とほとんど変わらない。



たしかに、難易度は違うよ。



(  )、問題のつくりはほぼ同じ。

読解のため用いる手法にも、変わりはありません。

数学や英語と違って、

国語は、場合によっては高校生よりも中学生の方が格段にデキたりする

国語の場合、勝負は「知識があるか否か」ではないからです。

(もちろん、背景知識が頭に入っているか否かの差はデカいけれども。)

伊藤が授業をするときも、

相手が中学生だろうと高校生だろうと、教える基礎の「武器」は全く同じです。



結局は、ちゃーんと本文を読み取れるかどうか。これです。



それができない限り、年齢を積み重ねても成績は伸びません。

だから、とても厄介です。

しかし、逆の見方をすれば、とても好都合です。

なぜなら、いったん「ちゃーんと読み取る」技法、型さえ身につけてしまえば、

そうでない受験生との間にグングンと差をつけることができますから。



じゃあ、その国語の勉強方法については・・・

いや、その前に、




問 上の文章の(  )にはどのような接続詞が入るか。





2007.06.12

スポンサーサイト

+-+ TB:0+CM:0

COMMENT

かぴぃ

(しかし) ですかね?違っていたらすみません(=o=;)
2007.05.05(Sat) 12:08

muta

(だけど)…??
2007.05.05(Sat) 12:33

パープル

(だが)^^?
2007.05.05(Sat) 12:44

ダイスケ

(でも)・・・?逆接な感じがしました。
2007.05.05(Sat) 14:29

駿平

(しかし)です!!
漢として断言する。
2007.05.05(Sat) 18:45

天才いとう

みなさんよくできました。

大学受験生のみなさん、
高1の駿平に負けちゃぁいけんよ。
もっと自信もっていこーぜー
2007.05.05(Sat) 23:03

COMMENT FORM

 

TRACKBACK

Trackback URL:http://juken-hasha.jugem.jp/trackback/36

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
2007.05.06(Sun) 15:52+-

-

管理者の承認待ちトラックバックです。
2007.05.06(Sun) 16:25+-