★受験生応援ブログ★

受験生を応援するブログです。

説明ofこのブログ

★このブログでは、受験生を応援する記事を書いていきます。


★毎朝、受験生向けに漢字メルマガを発行しています。

2007.06.12

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

+-+ TB:0+CM:0
2007.05.05

逃げちゃダメ!



今日読んだ中谷彰宏さんの本に、

逃げれば逃げるほど、その悩みは大きくなります。

と書いてあった。



ドラマ『女王の教室』で教師の阿久津真矢は、

イメージできる?

何か辛いことがあったときにあなたたちにできることなんか、

せいぜい目をつぶることぐらいじゃない。

でも目を閉じても問題は消えてなくならないわよ。

目を開けたときに事態はもっと悪くなっているだけ。


と生徒に言い放つ。



正直ね、俺が受験生のとき、世界史の対策が甘かったんだ。

俺の勉強計画表、世界史の欄には「基礎知識定着作戦」って書いてある。

試験前日の計画表にもかかわらず。

それぐらい、世界史はギリギリだった。

これは、どう考えても、対策が甘かった。


それは、

中谷さんの言うとおり「逃げ」ていたのかもしれないし、

真矢の言うとおり「目をつぶ」っていたのかもしれない。

とにかく、俺は、試験の前日に至ってもホテルの狭い机で暗い照明の下

世界史の教科書を開いて「基礎知識定着作戦」にヒーヒー言っていた。



俺ね、真矢のセリフは、聞いたとき、グサッときたんだ。

特にここ。

でも目を閉じても問題は消えてなくならないわよ。

目を開けたときに事態はもっと悪くなっているだけ。


その通りだー!と心の中で叫んだ。



みんなには、その「もっと悪くなっている」「事態」に遭遇してほしくない。

そのためにも、何とか「逃げ」ないでほしい。「目を閉じ」ないでほしい。

少なくとも受験に関する問題なら、

今の時期から目を見開いて正面から向き合えば、なんとかなる。

どうせ、いつかはやらなければいけないことだ。

だったら、早い方がいい。



---覇者になるために---------
目を見開いて正面から向き合う
-----------------------------


抽象的すぎる?

それでも、1人1人にとっては各々の具体的な問題があるはずだ。

少しずつでもいいから、向き合おう。

ポイントは、クヨクヨしすぎないこと。



中谷さんの本には、こうも書いてあった。

一番もったいないのは時間です。

クヨクヨする時間がもったいない。

その時間に、ポジティブな考えで頭を満たしてしまおう。

日々成長。よし。


2007.06.12

スポンサーサイト

+-+ TB:0+CM:0

COMMENT

駿平

日々成長↑↑
2007.05.05(Sat) 01:45

muta

僕も世界史頑張ります!逃げません!
あっ、ちなみに化学終わりました〜♪あとは倫理じゃー!!!!うぉぉ〜!!!
2007.05.05(Sat) 02:22

かぴぃ

今日も一日時間を無駄にせず、プラス思考でやります!!まずは数学から!
2007.05.05(Sat) 07:32

天才いとう

★駿平
 成長した駿平に会うのを楽しみにしとくからな!

★muta
 うぉぉ〜!!!!

★かぴぃ
 頑張れよー!

2007.05.05(Sat) 11:09

COMMENT FORM

 

TRACKBACK