★受験生応援ブログ★

受験生を応援するブログです。

説明ofこのブログ

★このブログでは、受験生を応援する記事を書いていきます。


★毎朝、受験生向けに漢字メルマガを発行しています。

2007.06.12

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

+-+ TB:0+CM:0
2007.05.02

音読効果の最大化



音読は、すげぇ。

それは間違いない。




そして、音読は、

寝る直前&起きた直後

に実践することで、さらに「すげぇ」ものになる。




夜、あなたは勉強している。

「そろそろ寝ようかなー」と歯を磨き、布団を敷き、

そして、音読し、寝る。



決して、順番を間違えてはいけないよ。

「色々やって→音読して→寝る」んだ、

「音読して→色々やって→寝る」のはNG。

音読したら、即座に布団に入ろう。



寝ているとき、脳は、起きている間に入力された情報を整理してくれる。

そして、寝る直前の情報は、特に強く脳にインプットされて整理される。

ここが、「寝る直前に音読」の狙いだ。

音読した後、他の余計な情報が脳にインプットされる前に、さっさと布団に入って目を閉じる。

そうすることで、音読した情報を強く脳に残すことができる。



音読した後にテレビをダラダラ楽しんでから寝るなんて話の外、

それじゃあ音読した効果が半減してしまう。

音読したら即座に就寝。

これを常識にしよう。




そして、起きた直後に音読。

朝、またも余計な情報が入り込む前に、

寝ている間に脳が整理してくれた情報を改めて音読を通じ定着させる。

これで、音読の成果は格段に上がるはずだ。



せっかく時間をとって音読するんだから、効果を最大化しよう。




そして、音読に適しているのは、

英語、古文、漢文だ。

特に古文&漢文は、音読を重視している受験生が少ないだけに、ここで差をつけられる。

古典なんて、リズムははっきりいって外国語。

だったら、音読を通じてリズム・型を染み込ませてしまった方が手っ取り早い。

どんなに短い文章でもいいから、定期的に(できれば毎日)音読をすると

かなり強い。




確認しよう、超・重要事項だ。

音読は、寝る直前&起きた直後。






よし、それじゃあ、日々成長だ。

何か解決したい問題があるときは、前に紹介したGROWアプローチも試してみてね。

日々GROW。

よし。






2007.06.12

スポンサーサイト

+-+ TB:0+CM:0

COMMENT

駿平

寝る為に音楽を聞いたら音読の効果はなくなりますか??
2007.05.02(Wed) 00:46

天才いとう

音楽の種類によると思うぞ、
日本語が入りまくってて頭がそっちの中身に集中しちゃうような音楽だと危険かもな。
クラシックなんかだとリラックスできてええかもしれんしな。

その辺の知識も受験に役立ちそうだな。調べたら記事に書くわ^^


2007.05.02(Wed) 01:28

-

管理者の承認待ちコメントです。
2009.06.15(Mon) 23:00

COMMENT FORM

 

TRACKBACK